普通のシミとはどう違うのか学んでみましょう

ウーマン

美容クリニックに行く前にわかっておきたいこと

ウーマン

メラニンと肝斑の関係

ここでは、メラニンと肝斑の関係について述べています。メラニンがなぜ生成されるのか、そしてどのように増えていくのかについて詳しく解説しているので、肝斑だけでなくシミができる仕組みを知りたい方に読んでほしいページです。

READ MORE
婦人

肝斑の治療法

肝斑の治療法は内服や塗り薬だけではなりません。最近ではレーザーを使った利用も盛んです。従来のレーザートーニング治療と最新のレーザー治療であるメドライトC6との違いや、メドライトC6の優れた点について知ることができますよ。

READ MORE
美容整形

クリニックで治療を受けるまで

初めて美容クリニックを利用される方向けに、予約、カウンセリング、治療、支払い、アフターケア通院までの一連の流れを簡単にまとめています。また、医療費が一括で払えないような方に向けて医療ローンについても説明しているので、参考にしてください。

READ MORE
女の人

肝斑に似たシミについて

肝斑はシミの一種ですが、シミには本当にたくさんの種類があります。自分にできたシミが肝斑なのか、それもとも他の種類のシミなのか気になる方は一度このページを読んでみてください。肝斑かどうか判別するのにきっと役に立ちますよ。

READ MORE

特徴について知りましょう

肝斑には、普通のシミとは少し違った特徴があります。また、発症し易い年齢や時期、よく見られる部位、シミとの違いについて簡単にまとめたので参考にしてみてくださいね。

豊胸の口コミをチェック!
失敗したくないなら必見★

千葉でフォトフェイシャルを受けよう
人気サロンの情報を大公開☆目の下のたるみを治療してもらおう
人気クリニックを徹底ランキング☆

肝斑とシミの違い

女性

肝斑ってどんなシミ?

肝斑とは、皮膚にできる薄茶色のシミです。シミと言ってもその種類はたくさんあるので、肝斑はシミの種類の中の一つであると覚えておいてください。
一般的に、左右対称にできることが特徴で普通のシミと比べて治りにくいと言われています。
大阪のクリニックでは、肝斑治療が得意なところもあるのでオススメですよ。

どこにできるの?

肝斑のほとんどは、顔の皮膚にできます。そのため美容面で肝斑が原因で悩みを抱えている方が多いです。
主に、チーク周辺や目の周りに出来やすいとされていますが、時には顎や鼻周りにできることもあります。

シミとの違い

肝斑とシミが異なる点は、女性に多い疾患であるということです。また、女性の中でも妊娠している人や30代以降の年齢の方に多いです。
特に50代を過ぎると約40%近くの方に肝斑の疑いがあるシミが見られると言われています。シミ以外にも女性の中には首イボに悩まされている人もいるでしょう。首イボにも色々な種類があり、悪性腫瘍の場合は皮膚科で除去してもらう必要があります。美容面で気になる場合は美容外科でも除去してもらうことができ、またタイプによってはセルフケアでも改善していくことができるのでまずはセルフケアを試し、なかなか治らない場合は美容外科や皮膚科に足を運んでみると良いです。